同人アニメのノベルティ

同人アニメのオリジナルノベルティ

アニメのオリジナルノベルティって

今度行われるコミックマーケット(コミケ)で、ノベルティのバッグを作ろうと考えています。
ノベルティに関する知識はほとんどなく、どんなバッグを作るかという構想もあまり固まっているとは言えません。ノベルティのバッグ製作は、いったいどのように進めていけば良いのでしょうか。オリジナルノベルティ作成のことなら、やはりネットで調べてみるのが1番です。私はインターネットで、バッグ製作の方法について調べてみることにしました。

コミケなどのイベントにおいて、ノベルティのバッグは必需品のひとつです。大量の書籍などを持ち帰る際に、その入れ物としてバッグを来場者がもらうことは必須となっています。以前はビニールタイプのものが主流となっていましたが、やはり耐久性に相当難があるため、ビニールタイプのバッグは現在ではそれほど見られなくなっています。

今回はそれほど予算を多くとることができないため、なるべく低予算で作成することが可能な方法を探ることにしました。製作費を削減する第一の方法は、素材の選び方を工夫することです。ノベルティのバッグの素材には大きく分けると、コットンと不織布が挙げられます。安さを重視するならば、不織布を選択すると良いのです。
ただ、不織布は安い反面、耐久性を考えると心もとない部分が大きくなっています。普段使いも出来るような、丈夫な製品を作りたい場合には、コットンを選択すると良いでしょう。特に、大きなイベントなどの場合には記念として残しておいて、普段にも使えるようなコットン製のバッグが喜ばれるノベルティとなっています。 オリジナルノベルティはこちら 人気のオリジナルノベルティ制作Navi~名入れもできる!~ 認知度やイメージアップに欠かせないオリジナルノベルティグッズを製作する方法を紹介 コミケなどにおけるノベルティには、他にもノートや手帳やクリアファイルなど、日常でもよくつかわれるものが人気を集めています。季節限定のノベルティグッズも人気です。例えば、夏に汗を拭く用のウェットティッシュや、冬の防寒グッズとしてカイロ、ブランケットなども喜ばれます。万人受けするグッズとしては、お菓子にカラ―印刷がされた、お菓子のノベルティも見かけるようになりました。
同人イベントのノベルティの目的は、何といっても世界観をファンに届けることですよね。そんな強い想いが込められたノベルティグッズが人気です。販促ノベルティグッズも楽しめるのも、コミケの楽しみのひとつなのです。

ノベルティのバッグの素材に関してはいろいろと悩みましたが、私はやはりコストを削減することが可能な不織布によるバッグ製作をすることにしました。確かにコットン製の方が耐久性にも優れていますし、記念品としての価値も高いものとはなっています。しかし、多くの来場者に比較的安価な予算で対応するためには、不織布を利用してコストを削減するのが最適なものだと考えます。

不織布であっても多くの来場者に満足してもらえるものはできますので、低コストでなおかつ機能性にも優れたノベルティのバッグが作れるように、いろいろと調べていきたいと思います。

Copyright © 同人アニメのオリジナルノベルティ All rights reserved